Breams Blog

Dreams Blooms

禁コーヒー

突然ですが、あなたはコーヒーはお好きですか?
私はコーヒーが好きで、2月に入るまではほぼ毎日一杯は無糖のカフェラテかブラックコーヒーを飲んでいたのですが、コーヒーを飲んだ日は、必ずといって良いほど、夕方には肌が黒っぽくなり、肩こりが発生し、時間が経つほど集中力が削がれていく感覚がありました。また、顔のむくみを感じる事もよくありました。
実は、コーヒーをはじめ、カフェインを含む飲み物には害がある事はご存知でしょうか?
コーヒーといえば、眠気覚ましに飲むイメージがあったり、近年ではポリフェノールが含まれており、健康に良い等と言われておりますが、私からすれば毒物以外の何物でもありません。
しかし、その中毒性の高さ、カフェ等の雰囲気に釣られ、中々断つことができず、身体に毒である事を承知の上で、長い間愛飲してきたのです。

断食をすると肌が綺麗になると知り、過去に何度も断食を行なってきましたが、コーヒーだけはやめられず、断食をしながらもコーヒー類だけは飲んでいました。そのおかげか、痩せはするものの、肌はいつまで経っても綺麗になりませんでした。
ニキビなどは出来ないのですが、肌が乾燥したり、コーヒーを飲み過ぎた後は肌荒れが起こる事もしょっちゅうです。唇もガサガサになります。

しかし、私もついにBreamsを創設し、HPやブログを見に来て下さる方々に、人生における有益な情報を提供する為、本腰を入れてコーヒーをやめる事に致しました。
そして、2月に入ってから禁コーヒー生活がスタートしたわけですが、コーヒーを飲まないと、やはり肌の色が明るくなってくる事を再認識致しました。
兄にも最近は以前よりも顔色が良いと言われましたし、早速肌の乾燥も収まってきています。

はじめの頃ははコーヒーが飲みたくて仕方なかったですが、4日目ともなると、もう飲まなくていいやと思えます。
この調子で禁コーヒーを続けてみて、肌や体調の変化を報告していきます。
また、コーヒーを飲んでいた時の手荒れの写真を撮影しておりますので、しばらくしてから、肌の改善具合の比較写真をアップ致します。